1.LINE公式アカウントの開設ページにアクセス

LINE公式アカウントのトップページにアクセスし、『LINE公式アカウントをはじめる』または『アカウント開設』をクリックします。

2.LINEビジネスIDを開設する

次に、以下の画面が現れるので『メールアドレスで登録』をクリックします。

(既にLINEビジネスIDを取得されている方はログインして、手順3に進んでください)

3.LINE公式アカウントを作成する

LINE Business IDが開設され、「LINE Official Account Manager」(管理画面)にログイン出来たら、LINE公式アカウントの作成画面が表示されます。

アカウント情報、業種などの必要項目を設定し、最後に確認ボタンを押します。

4.入力内容の確認

次に入力内容の確認画面が出てくるので内容に問題がなければ完了するボタンを押しせば作成完了です。

未認証アカウントは、この時点で開設されます。

5.認証済みアカウントの申請を行う(任意)

認証済みアカウントにする場合は、引き続き申請を行います。

LINE公式アカウントには、『未認証アカウント』と『認証済みアカウント』の2種類あります。

申請方法

手順4を行うと、LINE公式アカウントの作成完了が表示されます。ページ下部に「アカウント認証をリクエストする」のボタンがあるので、クリックします。

認証済みアカウントの申し込みフォームが表示されるので、会社/店舗情報を登録していきます。

審査には、10営業日ほどかかります。審査が通過するまでは、未認証アカウントとして運用を行うことになります。

『認証済みアカウント』7つのメリット

6.まとめ

今回はLINE公式アカウントの開設方法について紹介しました。

次回はどうやってLINE公式アカウントを活用すればいいのか、実践について報告します。